銘柄選定にPERは有効か

PERと言えば、株価収益率です。株の現在の評価価格を純利益で割る。現在の株価が割安なら、数字は小さくなるし、株価に対して、しっかり利益を上げている事になる。やはり、数字は小さくなる。数字が小さい程、良い会社だと言う事になり、確かに重要な指標だと思われる。

そこで、実際問題どうなんだろう。ツールのTaskメニューからData_&_Graphを選択して確認をしてみる。使い方は、ビデオマニュアルを参照ですね。グラフは、X軸にPER(予想)を選択して、Y軸には、そう、ここでの考え方に沿って、配当利回りを選んでください。何やらごちゃごちゃして醜いですね。

ドットを一つ一つ選んで、Delキーを押して、グラフから消しても良いのですが、それでは、らちが明かない。そこで、直接ファイルを加工する事でグラフを見やすくしてみましょう。Save List ボタンで保存したら、Excelを立ち上げ、プログラムが有るdataホルダーの中から、stockcompany….txtのファイルをExcelの上にドラッグ&ドロップします。ソートを使って、データが「0」(ゼロ)の物、データが「-」(マイナス)の物を削除します。ついでに、必要以上に大きなPERも要りませんね。最後は、「SC」の項目を選んで、銘柄コード順に戻してください。それを保存します。形式は、タブ区切りのテキストです。

再び、ツールの戻って、今加工したファイルを読み込みます。今度は、見やすくなったと思います。

グラフの左側がPERが小さな会社。つまり、稼ぐ力のある会社です。グラフの上の方は、配当の良い会社です。つまり、左上の領域に示される会社が、稼ぐ力が有り、かつ、配当の良い会社と言う事になります。私の株研究の考え方に沿った会社と言う事になります。

この中から、会社として安定して、確実性の高い銘柄を、安い時に買う。具体的に何時買うのかと問われれば、それは、「今直ぐでは、ないかも知れない」、そんな話は、別の日のブログに書き込みたいと思います。

“銘柄選定にPERは有効か” への8件の返信

  1. 742143 844217I dont agree with this specific write-up. Nevertheless, I did researched in Google and Ive located out which you are correct and I had been thinking inside the incorrect way. Continue producing quality material comparable to this. 651641

  2. 10663 985872Spot ill carry on with this write-up, I truly believe this internet site requirements an excellent deal far more consideration. Ill oftimes be once far more to see far far more, many thanks that info. 420182

  3. I have noticed you don’t monetize your blog,
    don’t waste your traffic, you can earn additional bucks every month because you’ve got high
    quality content. If you want to know how to make extra $$$, search for:
    Boorfe’s tips best adsense alternative

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です